iPhone 4の特徴   2010 年 6 月 8 日

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

スポンサード リンク

iPhone 4が予定通り発表された。
ネット上はこの話題で持ち切りって感じ。

主な特徴はこんなところか?

  • 薄くなった(9.3mm厚)
  • IPS液晶ディスプレイ
  • アルミノケイ酸ガラスを採用
  • ディスプレイは640×960pxの高解像度(3GSは320×480px)
  • A4プロセッサ採用
  • バッテリ寿命40%増
  • 3軸ジャイロセンサ
  • カメラが500万画素(3GSは300万画素)
  • HD動画撮影対応
  • 前面にもカメラ搭載(TV電話用だろう)

この中で特にうらやましいのは、バッテリの長寿命化。
その次が、アルミノケイ酸ガラスだな。

まぁ、他もあるに越したことはないけど、
必須というわけでもないような気がする。

と、自分を納得させることとする。



スポンサード リンク


タグ:
この投稿は 2010 年 6 月 8 日 火曜日 21:24 に iPhone本体 カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメント / トラックバックはありません

コメントをどうぞ


[PR] ベジーデル 夢見る力 花粉症対策