iPhoneのSMS/MMSのメッセージ画面がキーボードに占拠される   2010 年 5 月 24 日

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

スポンサード リンク

iPhoneを買って、未だに慣れないSMS/MMS。

今度は、メッセージを開くと画面半分がキーボードに
選挙された状態になってしまった。

一旦、個別のメッセージを閉じてメッセージの一覧に行って、
再び個別メッセージを開けば直るかと期待したが、
憎らしきキーボードが出たまま。

何回閉じたり開いたりしても変わらない。当たり前か。

いろいろいじっているうちに、なんとか解決した。
わかってしまえばなてことはない。

返信のメッセージが入っていたみたい。
つまり、返信の文章を入力している途中になっていた。

いや、もちろん、明示的に編集中だったわけではなく、
何かの弾みで空白が入ってしまったようで、
見た目には何も文章が入っていない状態だった。

もちろん、本人も入れた覚えがないので、
ずーっと気がつかず。

ということで、入っていた空白を削除したら
無事、キーボード君はいなくなった。



スポンサード リンク


タグ:
この投稿は 2010 年 5 月 24 日 月曜日 23:37 に iPhoneアプリケーション カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメント / トラックバックはありません

コメントをどうぞ


[PR] ベジーデル 夢見る力 花粉症対策