SMSとMMSの違い   2010 年 5 月 19 日

このエントリをはてなブックマークに追加このエントリをdel.icio.usに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをChoixに追加このエントリをnewsingに追加

スポンサード リンク

iPhoneを買ってよく分からないのが、
SMSとMMSという二つのメール。

そもそも、ケータイメールを使ったことがない人なので
余計分からないのだろうとは思うが。

調べてわかったのは、

SMSってのはソフトバンクのケータイ同士で
電話番号を使ってメッセージをやり取りするもの。
文字数には厳しい制限がある。
写真添付等はできない。
ポケベルでメッセージやり取りしてるようなものか?
ポケベル使ったことないけど(^^;

MMSってのが、いわゆる「ケータイメール」。
他のキャリアのケータイとやり取りするのはこっち。
ケータイのメアドっていうのはこっちのこと。
メッセージの文字数の制限も厳しくなく、
写真等を添付することも可能。
絵文字が使えるのもこっちかな。


とりあえず理解はできたが、
ケータイメールってのはなんてややこしいことよ。



スポンサード リンク


タグ: ,
この投稿は 2010 年 5 月 19 日 水曜日 19:23 に iPhoneアプリケーション カテゴリーに公開されました。 この投稿へのコメントは RSS 2.0 フィードで購読することができます。コメントを残すか、ご自分のサイトからトラックバックすることができます。

コメント / トラックバックはありません

コメントをどうぞ


[PR] ベジーデル 夢見る力 花粉症対策